• インターネット診療予約はこちら

  • 乳児健診やお棒接種は予約制です。

    インターネット診療予約はこちら

  • お電話でのお問合せ

  • 営業時間

    027-220-1333

予防接種

予防接種について

予防接種を受けると前もって病気に対する抵抗力をつけることができます。

予防接種のおかげで感染症は減りました。予防接種により異物(生きているウイルスや細菌の毒素を弱めたもの、死んだウイルスや細菌の一部、細菌が出す毒素もどき)が体に入るので、数は少ないですが副反応を起こします。大部分の副反応は自然に治るので心配はありません。ごくまれに重い副反応が起こることがありますが、以前に比べるとその発生はぐんと減っています。

▲ PAGETOP

ちょっとした工夫

注射の後に

注射のあとに・・・

当院では注射のあとキティちゃんやケロッピなどのシールをつけた絆創膏を貼っています。

好きなシールを貼ってあげると、とてもよろこんでいます。

注射の痛みを少しでも忘れてくれるといいのですが・・・。

▲ PAGETOP

診療時間

診療時間
午後2:00 ~ 3:00健診健診予防接種予防接種予防接種予防接種

▲ PAGETOP

一度に何種類も受けて大丈夫?

  • 小児用肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチンや、4種混合ワクチンなどのワクチンは、それぞれ別々の日に接種することができます。
  • 2種類以上のワクチンを1回のタイミングで接種することを同時接種といいます。同時接種をすることで、早く免疫をつけたり、受診回数を少なくすることができ、お母さんや赤ちゃんの負担が軽くなります。
  • 複数のワクチンを同時に受けても、副反応が増えることはありません。同時接種によってワクチンの効果が減ることはありません。

▲ PAGETOP