• インターネット診療予約はこちら

  • 乳児健診やお棒接種は予約制です。

    インターネット診療予約はこちら

  • お電話でのお問合せ

  • 営業時間

    027-220-1333

    予約

予防接種

麻しん風しん混合(MR)ワクチン

  1. いつもの通りの生活をしましょう。入浴もさしつかえありません。まれに、注射部位が赤くなったり、腫れたりすることがありますが、いずれも2~3日で消えます。
  2. 接種して1週間後から発熱や発疹など、軽い麻しん(はしか)に似た症状が20%の人に出ますが、熱のわりには、元気で、1~2日で楽になります。まれに、熱性けいれんを起こすことがあります。熱性けいれんを起こしたことがある人は、熱を測り、発熱すればけいれん予防の坐薬(ダイアップ坐薬)を使いましょう。
  3. 極めてまれに、急性血小板減少性紫斑病があらわれることがあります。接種数日から3週間後ごろから紫斑(皮膚の紫色の斑点)、鼻血、はぐきからの出血などの症状ではじまります。極めてまれに、脳炎を起こすことがあります

<< 一覧へ戻る

▲ PAGETOP